2014年10月23日木曜日

申請により収入除外も -生活保護世帯の高校生アルバイト-

ていねいな指導で「申請」があれば「収入」とならない!



 25年度、16766万円3863円の高校生のアルバイト代の「徴収」が実施されていることが杉野市議の質問で明らかになりました。国は「修学旅行、クラブ活動費」「自動車免許等就労に関する経費」などの高校生のアルバイトを「収入として認定しない」としています。
 ケースワーカーによる丁寧な説明が問われます。ケースワーカーの配置増と専門資格をもつ指導員の配置も不可欠です。